<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
カナダ留学の準備におすすめ
スペクテイター〈19号〉
スペクテイター〈19号〉 (JUGEMレビュー »)

ちょっとマニアックなカナダ情報。コアなバックパッカー向けです。お好きな方はぜひ。
カナダ留学の準備におすすめ
English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate
English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate (JUGEMレビュー »)
Raymond Murphy,Miles Craven,Brigit Viney
カナダに行く前に、「英語で英語を勉強する」ことに慣れておくといいでしょう。これは私が通っていたESL、Langara Collegeの先生オススメの文法本。レベルがいろいろあるので自分にあったものを選びましょう。
カナダ留学の準備におすすめ
B16 地球の歩き方 カナダ 2008~2009 (地球の歩き方)
B16 地球の歩き方 カナダ 2008~2009 (地球の歩き方) (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室
旅行本としてはおすすめしませんが、ビザ・航空券・服装などの基本情報として活躍します。
旅行情報は現地でツーリストインフォに行きましょう!一番あてになるし、英語の勉強にもなります。
国別ビジター
free counters
携帯でも見られます
qrcode
広告

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2014.02.04 Tuesday  | - | - | - | 



TOP

JUGEMテーマ:学問・学校
◆Over-30 in CANADA へようこそ◆


このブログは管理人オチャが2004年11月から1年間、カナダのバンクーバーに語学留学した際の記録です。
人生において、何か新しいことを始めるのに遅すぎるということはありません。私と同じく30歳を超えてからカナダ語学留学を目指す人のお役に立てれば幸いです。

ご意見・ご感想・質問はこちらからどうぞ。
Author:ocha


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆帰国後の英語にまつわる話
留学後の英語に関する記事をアップしています。なかなか英語力をKeep up すんのは難しい。でもしていかなきゃもったいない。つーか活用しないと意味ないし!

 ・帰国後の英語学習
 ・帰国後のこぼれ話 (言ってみればその他の項目・・・。)
 ・帰国後の海外旅行記録 (別ブログ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆カナダ留学の記録

留学前〜留学後に書き溜めた日記ブログをカテゴリー別に分けてあります。
留学前の記事は参考までに、留学中に実際に体験して得た感想をあなたの留学情報としてお使いください。



カナダ留学準備編
 ・日本でのカナダ留学準備
 (注意!留学前のことなので全てが正しいわけではありません!)
 ・出発前の日本での生活
 ・持って行くといいもの

カナダ、バンクーバー現地生活編
 ・カナダ、バンクーバーでの日常生活
 ・カナダ留学での必要知識
 ・カナダ、バンクーバーの天気
 ・カナダの社会問題など
 ・カナダ、バンクーバーのグルメ、ショッピング情報

バンクーバーでの語学学習について
 ・カナダ、バンクーバーでの語学学校生活
 ・留学前、留学中の英語の勉強
 ・バンクーバーでのインターンシップ経験
 ・精神的に凹んだ、学んだこと

カナダ国内旅行編
 ・お勧め!相乗りバスの旅、Moose Run
 ・バンクーバー&近郊の観光
 ・バンクーバー島でのまったりホームステイ
 ・3泊4日ツアーで行く冬のバンフ旅行
 ・カナダ横断のバスの旅
 〜ケベック、モントリオール、トロント、カルガリー、ホワイトホース〜
 ・カナダのユース、バックパッカーの情報


カナダでのアクティビティ編
 ・カナダのアウトドア事情
 ・カナダのスノーボード事情
 ・ついでにカムイ御坂日記


カナダ番外編
 ・両足義足のランナーにバンクーバーで出会った事
 ・ちょっと面白いもの見つけちゃった

この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2004.07.07 Wednesday 15:07 | - | trackbacks(0) | カナダ日記 | 



到着日

さてさて、30分ほどでホスト宅に着きました。
すでに時刻は8時をまわりあたりは真っ暗。
街灯もないし、人も歩いていないしけっこう怖い。

電話には出なかったけど、家には明かりが。
ほっ。野宿はまぬがれた。

荷物を引きずって家の中へ。
いたのは東洋系の女の子。日本人?って感じでしたが
彼女はコリアン、17歳。ミッシェル(英語名)ちゃん。
もう2年近くカナダにいるらしく英語もぺらぺら。

家のことをいろいろ説明してくれたり
なんだかとっても感じがよいわ、この子。

どうやらこの家にはあと2人ステイしている人がいて
私を含めて全部で4人になるらしい。
そのうち一人は在宅で紹介してもらいました。

でいびっど、彼もコリアン。
あとメキシカンのほにゃららっていう子もいるとのこと。
(発音がわからにゃい↑)
とりあえず明日は祝日なのでみんな朝は遅いっぽい。

ミッシェルとホストマザーのメアリーはリメンブランスデーに
行くというので、私も一緒に行く事にした。

急いで学校探そうと思ってたけど、祝日ならしかたない。
まあカナダ行事を楽しもう。

そんなわけで、今日はホストマザーに会わずにベッドに。


・・・、

ベッド、小さくて足が出ます。子供用?


まー、いいさいいさ。
ちなみにとってもきれいなおうちです。
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2004.11.10 Wednesday 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | カナダ日記 | 



リメンバランスデー

朝7時に起きる、と思って目覚ましかけたけど
やっぱ無理!電話の音に起こされ9時起床。

ようやくホストマザーのマリアに会えました。
朝食が用意されていて、みんなそれぞれ食べてました。

夕食は6時と決まっているけど、朝は学校の時間とかが
みんなばらばらなので特に決まってないらしい。

朝ごはんはクリーム付きのパンとアップルジュースに
フレーバーティー。おいしかったわ。

で、朝食後はさっそくリメンバランスデーのセレモニーに。

これはつまり戦没者慰霊祭。
11月11日の11時にやるみたい。
メアリーは日本好きらしく、
「日本では8月にあるのよね」なんて言ってました。
終戦記念日と同じ感じってことか。

セレモニーにはとても多くの人が集まり
国家を歌ったり、バンドの演奏をしたりしてました。
で、最後に戦争に出た人達や、警察、そして
ボーイスカウトなどがパレード(行進)して終了。



この日はみんな胸にポピーの赤い花のバッジをつけます。
で、それを慰霊碑みたいなところに帰る前に置いていくとの事。
メアリーが教えてくれるんだけど、60%ぐらいしか理解できてないので
(わかりやすく話してくれてるにもかかわらず(^^;)
不確かだけど・・・。




終了後は少しメインストリートを歩いてコーヒー飲んだり
買い物したりしてから帰宅しました。

マリアは仕事があるので、それが終わってから
いろいろ説明してくれるとの事。
なので私はミッシェルの助けを借り
インターネット接続に挑戦。こうしてブログ書いてます。

そうそう、これから投稿時間をカナダ時間で表示します。
只今のバンクーバー時間を知りたい場合は
マイHP、OVER-30へどうぞ。
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2004.11.11 Thursday 15:28 | comments(4) | trackbacks(0) | カナダ日記 | 



バンクーバーの街並み

寒いです。
見も心も。

ってのはうそですが、ここバンクーバー、けっこう寒い。
手袋を持ってくるのを忘れてしまったんですが、かなり後悔してます。

今日は時差ぼけのため朝の5時に目覚めてしまい、
する事がないので約束より早い時間に留学エージェントのオフィスに
行ってきました。

そして諸々の手続きをしてきたんですが、それはまた明日にでも。

で、バンクーバーのダウンタウン、今日一日歩き回って思ったこと。

コーヒーショップ多すぎ。

いや、まじで。
四つ角で、うち3つがカフェってのを見ました。
ありえなーい。あにゃにゃにゃーい。

朝の通勤ではみな片手に紙コップ持って歩いてます。
日本ってコーヒー大国らしいですが、ここバンクーバーもそうに違いない。
でなければあれほどの数のコーヒーショップが成り立つわけがないもん。
それほどの多さです。


ダウンタウンの街並みは、何気に汚いです。
住宅街のほうだと、みんな家を飾るのが好きらしく
とてもプリティーなおうちが多いんですが
やっぱり街中は日本とそんなに変わりません。

ただ、基本的に何事もシンプルなので、
その分すっきり(閑散とも言う)した印象。
きれいに飾り立てたお店とかはそんなにないです。

今日はバスに乗っていったんですが、そのバスも汚い。
きっとあれはペンキ塗ってから洗ってないんじゃ、って感じ。
普通に字が書けます。
一瞬「オチャ参上」とか書いてやろうかと思いました。(べたすぎ)

でもいろいろなペイントがなされていて、おもしろいですけどね。





そんな感じで、時差ぼけがきついんで今日は早く寝ます。

時差ぼけってただ単に起床と就寝の時間が
合わないってだけだと思ってたけど、
どうやらそうではないらしい。

みな口々に1週間ぐらいは体調がおかしいと言っていた。
体がカナダに慣れるのにはもう少しかかりそう。
着いた次の日とかは全然感じなかったんだけど、
(むしろ体調良い、って思ってた)
今日は1日中目の下にクマを携えてました。

んー、三十路の宿命?
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2004.11.12 Friday 20:01 | comments(2) | trackbacks(0) | カナダ日記 | 



暇な週末をすごします



時差ぼけがきついため、この週末は何もしない!
と心に誓った31歳。
でも体は動かした方が良いだろうってことでご近所散策。
ついでにお買い物も。


用意されていたランチをザックに入れ、
どんより空の中出かけます。
3ブロックほど歩くと商店街通りに出るので何かと便利。


まずは先日も行ったExtra Foodsというスーパーへ。
買いたいものはコンタクトの洗浄液だけだけど、
やっぱり海外のスーパーっておもしろいからついつい見ちゃう。


バター3キロタッパとか、枕サイズの袋に入ったマシュマロとか、

誰が食べるのさっ

てひとり心の中で突っ込みながら見てました。


すると何やら話しかけてくるおっさんが!
何々?私なんかした?
とビビリながら聞き返すと、
「日本人ですか〜?」と。


そうだと答えると、
「動きが日本人だからすぐわかる」
と「ほっといてくれ!」的なことを言われました。


どうやら彼の奥さんが日本人らしく、話しかけてみただけらしい。
この近くに住んでるから今度遊びにおいでと電話番号を渡されました。

ナンパ?


その後彼の奥さんも合流して、しばし日本語トーク。
近くのゲレンデのこととか、少しばかり情報ゲット。
さっそくHP更新しました。


そんなハプニングもありつつ、洗浄液を無事ゲット。
見慣れたオプティフリーにするか、
ナショナルブランドっぽい半額近く安いのにするか迷ったあげく、
背に腹は変えられないぜ☆と安い方選択。


そしてお次はバスの定期を買いにSafe Wayというこれまたスーパーへ。
けっこう歩いてようやく着いたところで、

・・・

はっ!
お金持って来てない・・・。



身の危険は自分で守れと財布に小額しかいれてなかった〜。
やっちまった事は仕方がないので気を取り直して
近くの公園でランチ。寒っ。


こんなどんより天気の中、公園でくつろぐ人はもちろんおらず
一人ほげ〜っと食べましたわさ。


ここバンクーバー、やたらに落ち葉がきれいです。
日本だと落ちたらすぐに泥にまみれたり腐ったりと
何かと汚くなりますが、ここの落ち葉はいつまでもきれい。



芝生が多いからかな?
あと葉っぱ自体も大きめのものが多く適度な固さ。
とにかくきれいです。


てなわけで、まったりした土曜をすごしました。
明日もそんな感じで。(定期を買いに)
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2004.11.13 Saturday 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) | カナダ日記 | 



カナダの恒例行事☆キャンドルパーティー!!

文化が違えば行事も違う。

そんなわけでキャンドルパーティーについてご説明しましょう!



ここカナダってば正月よりもクリスマスが重要。
なのでみなさん既にクリスマス準備に余念がありません。

その準備用品の中にキャンドルが含まれています。
ギフトとしてプレゼントしたり、自分で飾ったり、
キャンドルとそれを置く台やらのオブジェなんかが
この時期女性に大人気。(女性限定らしい)


そんなわけで、カナダの女性人はわざわざ訪問販売の人を呼び、
友人なんかを集めてパーティーという名の即売会を開くんです。

それがキャンドルパーティー。
パーティーっていうからろうそくをともしてやる飲み会みたいな
もんだと思ってたんですが、全く違いました。



まず、パーティー開始前に訪問販売の人がやってきて商品を飾ります。



そして皆集まったらパーティースタート!
今回は、ホスト先の娘(20代後半)、その友達3人、
ホストマザーと私の計6人。

さっそく訪問販売のおばさんがカタログを配り、
ジャパネットたかた並みのトークで説明してゆきます。



これはねー、こうする他にもこんな使い方もできちゃうのー、とか。

これはねー、音楽とともに中の馬が動くの!!、かわいいでしょー。
でもね、これだけじゃないの、ほら、ここを押してみて!
雪が舞う仕組みになってるの!!!
とか。


で、みんなもキャーキャー言いながらセールストークを楽しんでます。
ひととおり説明が終わると、注文書とボールペンが配られ
用意されていた軽食やらワインやらを楽しみながら記入していくわけです。





私はこの辺で、買うつもりもなかったので少しビビって退散。
でもこの時間がパーティの部分だったのかな?
もう少しいればよかったと思いました。
だって、軽食がかなりおいしそうだったんだものーーー!!




日本だと、キャンドルやら部屋を飾るオブジェやら、
それほど買わないから感覚的に理解しにくいけど
でもこっちの家はみなきれい。
みんなお家を飾るってことが好きみたいです。

なるほど、カナダ。
どうせ買うならパーティーにしちゃえって事ですかね??
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2004.11.16 Tuesday 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) | カナダ日記 | 



映画なんか見ちゃいました

いやいやいや、いよいよ寒くなってきましたよ。
朝外出たら車に霜が降りてました。ぷひぃ。


そんな寒い中、ホストマザーが娘とそのボーイフレンドと一緒に
映画を見に行くっていうので連れて行ってもらいました。


だってトムハンクスが声優とモデルをやっているCGアニメだっていうから、
こりゃ行くしかないかな、みたいなね。


題名は「Polar Express」。
サンタを信じない子供のお話で、こちらでは有名な昔話らしい。



実際にトムが(友達?)演技をしてるのをコンピューター処理して
アニメにしているみたいなんだけど、
確かに動きとか顔の作りとかものすごいリアルでした。


で、更にすごいと思ったのが、トムが(だから友達かよって)
主人公の男の子、その父親、車掌など5役をこなしてるんだって!
さーすがトム!やっぱすごいね。


私のホストマザーはコンピューター関係のこともやっていて
この映画のような映像・画像処理についても興味があると言ってました。
んで、年が明けたらそういう関連の学校に通いたいとも。
だからこの映画とても見たかったんだそうです。


もちろん趣味ではなく生活のため。
彼女50歳はすぎてるはずです。すごいわ。ちとリスペクト。



あ、あとすごかったのは、見ている観客の手に
ハーフガロン(2リットル弱)のドリンクがある確率70%だったって事かな。


そんな環境に慣れ始めている自分が怖い。
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2004.11.17 Wednesday 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | カナダ日記 | 



フリーコーヒー。

毎日が「初めて」のオンパレード。
一日2個の記事を書くのがが当たり前になってきたな・・・。
しかもおとといの出来事だったりして。


最近バンクーバー名物のシーバスというものに乗って学校のある
ダウンタウンに移動しています。
ま、早い話フェリーなんですが。

で、朝その乗り場に行くと何やら人だかりが。
待ち合わせをしていたので、そこにいく勇気はないものの
遠くから眺めておりました。


どうやらスターバックスが外でコーヒーを配っている模様。
いや〜、ほんと、カナダ人てコーヒー好きよね。
って思ってたら、「フリーコーヒー!」の声。

ただっすか!?無料っすか!?!?


もちろん速攻近寄ります。
どうやらこういう状況では英語とか関係ないみたいです。私。

そこにはタンクを背負った人が。ビールサーバー(業務用)みたいな物で、
注ぎ口がホースで延長されている感じ。


思わず写真撮らせてって言っちゃいましたよ。んでこのポーズ。


ちと暗くて見ずらいけど、がんばって感じ取ってください。



話によると、木曜に新しくオープンするから火曜、水曜と
試飲会をやっているとの事でした。


いやー、ほんとラッキー。
え?
もちろん今日ももらいに行きましたよ。何か文句でも?

この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2004.11.17 Wednesday 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | カナダ日記 | 



アメリカvsカナダ

今日興味深い話を聞きました。

今日受けたトライアルでイラク戦争について話てたんですが、
カナダってイラク戦争に参加してないって知ってましたか?


カナダがアメリカの要請に従わないのってこれが始めてのことらしいです。
そして政府のお偉い人がテレビのインタビューで
スラングを使ってまでアメリカを批判したそう。政治家がですよ?
それだけカナダはイラク戦争に反対しているようです。


そしてそして、参加しないと表明してからカナダで起こった出来事。


大都市トロントでSARSが発生。観光客が減るなどの経済的打撃を受ける。

大都市バンクーバーからアメリカの企業が引き上げる。同上。

(これは税金か何かの引き上げとかが原因みたいです。
すまん、英語が聞き取れなかったです・・・。)

油田と牛肉で有名なアルバータで狂牛病の牛が1匹だけ発見される。


ちなみにアメリカが輸入している石油ってイラクからは5%だけ。
そして45%をカナダから輸入しているそうです。


いやいやいや、こわいわ、アメリカ。てかブッシュ。
みなさんはどう思いましたか?
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2004.11.18 Thursday 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) | カナダ日記 | 



カナダ人のバースデーパーティー

どうやら私のステイ先はなかなかヒットだったようで。
「今日は娘のジーナの誕生日でパーティーやるけど来る?」
って当日の朝に聞かれました・・・。


速攻でうんって言ったけど、これって何か買ってったほうがいいの?
てかきっと行ってもまったくカナダ人の輪に入れませんが。


でもまあこんなチャンスめったにないだろうって事で
開き直って行って来ましたよ。


一応留学エージェントの人にプレゼントの件を聞いたら
お花とかちょっとしたものを持っていったほうがいいとのこと。
日本から500円ぐらいのハンカチ持ってきていると言ったら
それでもOKだって!ほっ。ちなみにジーナは29歳になります。


家に帰ったらなにやら台所が忙しそう。
ステイメイトの韓国人高校生ミッシェルがなにやら作ってる。


ジーナに手作りクッキーをプレゼントするんだって。
ん〜、かわいいわ〜。


しかも彼女と私からってことにしようって。
ん〜、いい子だわ〜。


私も少しお手伝い。
ひとつは胚芽とチョコチップが混ぜてある柔らか系。
もうひとつはバターとピーナッツバターを使ったこれまた柔らか系。


むかーし作った記憶があるけど、なんだかぜんぜん簡単そう。
バター半パックぐらいにピーナッツバター半カップ。
そこに白糖半カップとブラウンシュガー半カップ。
混ぜて混ぜて、小麦粉1カップとベーキングパウダーを軽量スプーンで
1/4杯ぐらいを更に混ぜる。


あとはスプーンでトレイに並べてオーブンで15分ほど焼くのみ。

う・ま・い〜〜〜!!!
と味っ子リアクションを取りたいほどおいしかった!!



まあそんなわけで焼きたてクッキーを包んでジーナの友達の家にGO。
サプライズみたいで主役は目隠しされて登場してました。


部屋の中はというと、6畳ぐらいのリビングに風船がころころ。
リボンや紙テープがぐるぐる。壁に沿って椅子が並べられ
端っこのテーブルにはジュースやチップスの入った洗面器大のボウルが
×4こ。手作りディップも。
ビールが飲みたい人は自分で隣のキッチンの冷蔵庫から持って来い!
てな感じ。


みんなそれぞれおしゃべりしたりする合間にミニイベントあり。


まずは日本で言うスイカ割りがはじまりました。
割るのはスイカではなく、中にキャンディーがいっぱい詰まった
紙製のちょうちょ。


棒の先にそれをぶら下げ主役が目隠しして中のキャンディーが
出るまでたたきまくるという、子供がやるイベントだそう。
で、キャンディーが床に全部落ちたらみんなでわ〜〜って
拾いに行きます。


ジーナの彼が子供みたいな事をする人で、この企画ができたらしい。


お次はプレゼント開封。
すでにプレゼントは一角に集めてあり、主役が順番にそれをあけて
リアクションとコメント。
わ〜とか、きゃ〜とか、かわいい〜とか、これは日本でも同じですね。
でもどれにもカードが付いていて、それを皆でまわし読みしてました。


最後の方でバースデーケーキが登場。

これまた半手作り。
ドーム型のチョコレートケーキに砂糖でできたシートをくるりと巻き
(よくケーキの上に乗っている飾り用のもの)
さらに足をはずしたバービー人形をぶっさしてお姫様ケーキの完成。
ケーキの部分がスカートってことね。


ケーキ登場の前にはダース買いしたシャボン玉液が回され
主役とケーキとシャボン玉で記念撮影。
いや〜、すてきすてき。


すべて手作りな感じで、それをみんなが楽しんでました。
高校生のころにこんなことをやったよなー、って思いました。
きっとそういったパーティーグッズもたくさん、安く、
売っているんだろうな。


カメラを持っていくのをすっかり忘れてしまい大後悔。
とっても楽しいパーティーでした。

この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2004.11.19 Friday 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | カナダ日記 | 



 | 1 / 10 PAGES | >>