<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
カナダ留学の準備におすすめ
スペクテイター〈19号〉
スペクテイター〈19号〉 (JUGEMレビュー »)

ちょっとマニアックなカナダ情報。コアなバックパッカー向けです。お好きな方はぜひ。
カナダ留学の準備におすすめ
English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate
English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate (JUGEMレビュー »)
Raymond Murphy,Miles Craven,Brigit Viney
カナダに行く前に、「英語で英語を勉強する」ことに慣れておくといいでしょう。これは私が通っていたESL、Langara Collegeの先生オススメの文法本。レベルがいろいろあるので自分にあったものを選びましょう。
カナダ留学の準備におすすめ
B16 地球の歩き方 カナダ 2008~2009 (地球の歩き方)
B16 地球の歩き方 カナダ 2008~2009 (地球の歩き方) (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室
旅行本としてはおすすめしませんが、ビザ・航空券・服装などの基本情報として活躍します。
旅行情報は現地でツーリストインフォに行きましょう!一番あてになるし、英語の勉強にもなります。
国別ビジター
free counters
携帯でも見られます
qrcode
広告

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2014.02.04 Tuesday  | - | - | - | 



ファミコン世代に送る

ばかばかしいことは基本的に大好きです。
Watch the Videoをクリック。


いやー、なんか19日を待たずしてマラソン開始しているかのようなプレッシャー。
でもバンクーバーとか全然関係ないネタなんですけどねっ。


あっ、参加表明しちゃった。
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2005.04.15 Friday 23:07 | comments(4) | trackbacks(0) | おもしろいもの発見 | 



LとN

なんのこっちゃっていうタイトルですが。


カナダで見かける「何これ?」なもの。
それは車につけられたLのマークとNのマーク。
四角いCDケース大のステッカーです。


なんだと思いますか?


実はこれ、カナダの初心者マークです。



LはLearning(練習中)、NはNervous(不安?)の意味。

(後日判明したのですが、だまされていたようです。NはNervousじゃなくってNewらしいです。ちっ、やられたぜ・・・。)


カナダでは筆記テストにパスすると車に乗れます。
まあ仮免みたいな感じです。
が、仮免期間中は免許を持っている人が同乗する必要があります。

あ、あと同乗者は1人までしか乗せられません。危険だから。


で、その後数ヵ月後以降に実技のテストを受けて
そこでパスするとNのマークをつけるんですね。




なのでもしLのマークを見かけたら距離をおきましょう。
うまくカテゴリーに結びつけた(笑)



それから、かなり昔に書いたキムオンラン留学センター
HPアドレスを見つけたのでついでに紹介。


無料インターネットは使えますぜ。
図書館より混んでないしね。

カウンセリングとかは全然知りません。
あしからず。
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2005.07.05 Tuesday 11:42 | comments(0) | trackbacks(0) | おもしろいもの発見 | 



Google Mapseで遊ぼう!

はい。今回はまったくカナダ留学には関係ないです。


ルームメイトがなにやらパソコンで楽しげなことをしていたので
覗いてみると、今ウワサの(遅い?)GoogleMaps 衛星写真バージョンで
自分の家を探してました。


これが本当にくっきりですごい。
駐車場に停まっている車までわかっちゃったもの。


一番縮小してみると世界地図に!
こりゃぁもう自分の家さがすしかないでしょ!


これあの公園だよ!とか
ここがあの交差点だからこっちのほうだよ、とか
しばし夢中になってさがしてしまいました。


大都市はかなり拡大できるんですが、
やはり田舎は拡大率低し。


とくに私の実家はかなりの山の中なので
主要道路すら探すのが困難でした(^^;
ま、だいたいこのぐらいかな〜って程度で。


バンクーバーに住んでいるみなさん、
ぜひ自分の家を探してみましょう。
あまりにもはっきり見えすぎて逆にこわいです。


GoogleMaps
サテライトをクリック。
ドラッグができるのでさくさく探しやすいですよ。
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2005.07.27 Wednesday 23:43 | comments(3) | trackbacks(0) | おもしろいもの発見 | 



日本的コント

英語の一人コントなんだけど、すごく日本ぽい気がします。
誰かこんなネタやってたような、やってないような・・・。

Internet Helpdesk




ちなみに先日携帯会社に住所変更の電話をかけたとき、
言ってる事がわからなくって、こっちの英語もつたわらなくって
四苦八苦だったんだけど、きっと電話の向こうのお兄さんは
こんな感じだったんだろうな(^^;
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2005.10.18 Tuesday 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) | おもしろいもの発見 | 



Jasper Tourist Info に行ったことのある男性必見

これは留学中に仲良くしていたB君から聞いた話です。

彼が、ジャスパーのツーリストインフォを訪れた際に対応してくれたスタッフに、ポールというおじさんがいました。
ポールは非常に親切で、安く泊まれるところを探していたB君に自分の家に泊まらないかとベッドを提供してくれたそうです。
彼の家に行ったB君ですが、ポールと話をしていると体を触ってきたり、何やら怪しい雰囲気になってきました。
必死で寝たふりをしてその場を乗り切ったそうですが、「男性に襲われる女性の気持ちがわかった・・・」と真剣に言っておりました。


B君の友達は別の日に女の子の友達とツーリストインフォに行ったそうですが、女性と一緒だったためか、とてもそっけなかったそうです。


と、まあJasper のツーリストインフォにはゲイのスタッフがいるよ、と言う話なんですが、先日買ったスペクテイター〈19号〉 (Whole Pacific Northwest Life Catalogの号)に、なんとそのポールの写真が載っていました。

記事は、バンフのロッキーをバックパッキングしに行った男の人の体験記的なものですが、私がB君から聞いたのとほぼ同じアプローチで作者に手を出していました!



いや〜、話に聞いていたポールを3年越しで再び、しかも写真つきで見る機会があるなんて、何か運命的なものを感じますね(笑)

ポールをご存知の方は、ぜひSpectator Vol.19 を買ってみてください。
ポール以外でも、Nelson のアーティスト村の記事、Salt Spring Island の記事など載っています。ちょっとマニアックな雑誌なので好き嫌いが分かれると思いますが・・・。


ちなみに、別の記事でアラスカに暮らす日本人が書いたものが載っていたのですが、私がホワイトホースで泊まったホステルで出会った山田博行さんという方が書いたものでした。
それほど話はしなかったんですが、アラスカで買ったというかわいいブーツを履いていたのが印象に残っています。その当時も、おしゃれでかっこいい人でした。



なんだか最近カナダでの生活を思い出す事が多いです。
もうそろそろ、再訪する時期なんでしょうか。



カナダでやり残した事、もう一回やりたいこと
・ユーコン川カヌー下り
・Moose を見る
・Granville Island の夏限定ビールを昼真っから飲む



今年の夏はカナダってことか!?
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2009.02.13 Friday 01:28 | comments(0) | trackbacks(0) | おもしろいもの発見 | 



 | 1 / 1 PAGES |