<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
カナダ留学の準備におすすめ
スペクテイター〈19号〉
スペクテイター〈19号〉 (JUGEMレビュー »)

ちょっとマニアックなカナダ情報。コアなバックパッカー向けです。お好きな方はぜひ。
カナダ留学の準備におすすめ
English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate
English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate (JUGEMレビュー »)
Raymond Murphy,Miles Craven,Brigit Viney
カナダに行く前に、「英語で英語を勉強する」ことに慣れておくといいでしょう。これは私が通っていたESL、Langara Collegeの先生オススメの文法本。レベルがいろいろあるので自分にあったものを選びましょう。
カナダ留学の準備におすすめ
B16 地球の歩き方 カナダ 2008~2009 (地球の歩き方)
B16 地球の歩き方 カナダ 2008~2009 (地球の歩き方) (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室
旅行本としてはおすすめしませんが、ビザ・航空券・服装などの基本情報として活躍します。
旅行情報は現地でツーリストインフォに行きましょう!一番あてになるし、英語の勉強にもなります。
国別ビジター
free counters
携帯でも見られます
qrcode
広告

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2014.02.04 Tuesday  | - | - | - | 



円高カナダドル安

本日はEarth Day。

でも特に何も目にしなかったし何もしなかったな・・・。
スタンレーパークにある湖のほとりでカツ丼食べたのと、
ビーチに行って夕焼け見たぐらいかな・・・。
って自然に恩返しじゃなくて恩もらってますね。完全に。
反省。



さてさて、本題。


4月頭に89円近くまで上昇していたカナダドルがここ最近下がってきていますね。


86円台になったときに、もうあまり下がらないかなー、とお得意の勘に頼ってで換金しちゃったんですが、その日の夜にこんな記事を読みました。


政治スキャンダルの影響でカナダドルが下がった。


あー、そう言えばマーティンさん(カナダ首相)がよくニュースに出てたなー。


どうやらケベックで自由党が賄賂問題を起こしたみたいで、
そこから野党の攻撃を受けてて、
そんなこんなでカナダ経済の先行きがちと不透明に、
って感じらしいんですけどね。


政治(以外もだけど)はよくわかりません。ごめん。
あと先月の急上昇の反発なんかも原因の一部みたいです。


まあとにかく、マーティンさんのドアップが新聞の一面を飾ってた今日、
ドルが86円を切りました。





ほんと、勘、当たらないなー私・・・。(←そっちかよ)
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2005.04.22 Friday 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | カナダのニュース、社会問題など | 



反日デモとカナダとメディア

昨日中国人のお友達とメッセンジャーでお話していたら
「中国の反日デモについてどう思う?」と聞かれました。


通っていた学校は中国人がかなり多いところだったんですが、
その話題は今まで出ませんでした。

つーか怖くて出せなかった。
日本人のお友達とは話してたんですけどね。(チキンですみません(^^;)



とにかく、カナダのニュースでもこの話題は取り上げられてました。


最近プレゼンやら期末テストやらで図書館に行って新聞を読む時間が
なかなか取れなかったので、
日々のニュースは主にネットでチェックしてたんですが、
CBC(カナダ国営テレビ局)を見る限りではカナダはどちらかと言うと中国より立場な気がします。
(英語が不確かで(^^;英語上級者のお友達は完全に中国よりだと言ってました)


とりあえず日本の言い分は書いてなかったし、
関連記事のリンクに行ったら中国系カナディアンの女性が
Hating Japanというずばりのタイトルで従軍慰安婦について書いてました。
(その記事に対する読者の反対意見とかも載せてましたが)


一方で、CNNとか他の国のニュースでは中国のやり方もどうなのよ、っていう記事がある。
中国政府がネット検疫で国内の情報操作してるなんてのも。


まあ見れば見るほど国によって、報道機関によって違うわけです。


アジア各国は日本批判が多くて、欧米は中国批判の方が多い(多分)
そんな中カナダが中国よりなのはきっと中国移民が多いからだと思います。



もし日本にいたら、この事実に気づかなかったと思います。
わざわざ他の国の報道を見たりしないだろうし。


日本でメディア規制法案でもめてた時に、なんでそんなに大騒ぎするのかなー、
なんて思ってましたが、確かに重大な事柄。知る権利って大切。



反日デモから別の事を学んでみました。



ちなみにもうひとつ興味深かったこと。


日本のメディアが反日デモの記事で満載だった時、
カナダのフリーペーパーが、中国・インド首脳会談の記事を二日続けて
載せていました。


挿絵に、中国国旗とインド国旗マークのリストバンドをつけた手が
地球を握りつぶしているイラストが使われていました。


人口数1位と2位の国。
仲が悪かったはずの国。


中国の挑発を冷静に見ているとかいいながらも、
実は踊らされている日本メディアってことなのか。


うーん、情報って奥が深いね。
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2005.04.28 Thursday 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) | カナダのニュース、社会問題など | 



中国系カナディアンの違い

今日はお友達と3人でバンデューセン植物園に行ってきました。
それについてはお友達↓が詳しく書いているので簡単に。




またまた広〜い土地にたくさんの植物。
大きい木に大きな花。
手入れされた芝生。
いい天気。
(あとたくさんの小虫も・・・)


やっぱりのんびりしちゃうんだな〜。
ふにゃ〜っとなります。


急がない、焦らない、小さいことは気にしない。
カナディアンスタイルは心地が良いです。



で、おうちに帰ってからの話。
続きを読む >>
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2005.05.11 Wednesday 23:34 | comments(2) | trackbacks(0) | カナダのニュース、社会問題など | 



First Nations カナダの先住民

今日カナダの人とお話する機会がありまして、

話がReservation、カナダの先住民保護特別保留地のことになりました。



カナダでは、先住民に対して侵略したお詫び、みたいな感じで
税金が免除されたり、保護地区を与えたりとかしてます。


じゃあ先住民はいい生活してるんじゃん?と思うのですが
逆に貧困、ドラッグ、アル中など、普通のカナディアンよりも
多くの問題を抱えているように見えます。



そこでその人に聞いてみたんですが、その人曰く、

カナダ政府は確かに土地を与えたけれども、
その土地は土壌に問題があるなど、そのエリアで一番条件の悪い場所で、
結局住むところはあるけどお金を稼ぐことが難しい。
ライオンズゲートの下の辺りとか、賃貸とか高くできるいい場所もあるけど
上の人が全部儲けを独り占めで、結局庶民は貧乏。

とのことでした。


アメリカとの国境部分にある、とある保留区では、アメリカ側も同様に
保留区になっていて、smuggle、つまり銃やドラッグや人などの
密輸入、密入国がひんぱんに行われているそうです。


なるほどねー。
そんな背景があったのね。


たった一人の人に聞いただけだし、
自分でネット検索したわけでもないし、
何より英語があまり聞き取れてないので、
これがすべてという訳ではないにしろ、
カナダの知らない一面を見た気がしました。


カナダっていろんな人種が混ざった国だけれども、
みんな受け入れに寛容な半面、逆に異文化摩擦みたいなものも
見かけることがあります。


日本ではあまりない事だけに、いろいろ考えさせられます。
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2005.08.17 Wednesday 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) | カナダのニュース、社会問題など | 



いろいろなことが起こってますが

日本では選挙、アメリカでは自爆テロのメモリアルセレモニー。

でも今週末はまったく何もしなかったです。反省。


選挙に関しては、バンクーバーでは8月末から9月4日まで
在外投票を受け付けていたんですが
その前に在外選挙登録してないといけなくって
それが受理されるまでに2〜3ヶ月って・・・。


そんなものをした覚えはなかったのではなっからあきらめ。


ところでこの選挙、CBC(カナダの国営テレビ局)のHPでも
海外ニュースのトップで扱われてました。


自民党が15年来の絶対安定多数を獲得した、
小泉首相が圧勝した、ということが書かれた後
こんな文章が付け加えられてました。



Koizumi's victory will please Washington where he is seen as a staunch friend for backing the U.S. led war on Iraq.


イラク戦争開始をサポートし、信頼のおける友人とみなされている
小泉首相の勝利はワシントンを喜ばせるであろう。
(訳がへたで申し訳ない。その上あってるかも不安・・・)


カナダだけに、これって皮肉なのかなーと。
こういう細かい表現を読み取る能力に欠けてマス。
だれか教えて。




そんなわけで、Moose Runの旅 6日目その2をアップしました。
この記事は参考になった!、と言う方はポチっとお願いします♪  にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ 人気ブログランキングへ

2005.09.11 Sunday 17:56 | comments(6) | trackbacks(0) | カナダのニュース、社会問題など | 



 | 1 / 1 PAGES |